自分たちで壁紙と床板を選ばせたのが失敗でした

注文住宅で家を建てることになり、二階は家族全員でそれぞれの好みで部屋の内装なんかを選ぶことになりました。それぞれが好きな壁紙を選び、好きな床板(フローリング)を選択するといった感じで作ったのですが・・・これが案外失敗でした。娘二人が小さかったこともあり、かなりファンシーな感じになってしまったんです。

私たち夫婦はけっこうシックなデザインが好きなので、もちろん二階の寝室などはシックなデザインでまとめました。ですが、先ほども書いたように、娘二人の部屋は異様にファンシーなんです。この違和感が凄いです。ファンシーなカーテンやラグなどでしたらまだ良いのですが、壁紙や床板がファンシーなのはちょっときついです。やはり壁紙や床板は誰かがまとめて選ぶべきでした。

娘二人は今は満足していますが、大きくなったら微妙な居心地になるんじゃないかと今から心配しています。ですので、これから家を建てるという人は子供部屋は必ず子供ではなく両親が選ぶことをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

six + 1 =